逆流性食道炎 何科

FrontPage

逆流性食道炎は何科で検査をするのか・・・・

逆流性食道炎になった人が病院に行く場合、何科で診察をしてもらればいいのか・・・・答えは『内科』です。『内科』といっても病院によっては『消火器内科』や『総合内科』などがあるので一度受付で聞いてみるのが早いかもしれません。

それよりも、もし、何科で診察したらいいのかわからないという理由で病院に行っていないとしたら、すぐに病院に行きましょう。なぜなら、逆流性食道炎という病気は治療が遅くなればなるほど症状がどんどん悪化してしまう可能性があるからです。

まあ、これについてはどんな病気にしても同じかもしれませんが、逆流性食道炎は早期治療をすることで、比較的、短期間で症状が改善する病気なので早く病院に行ってください。万が一、症状が悪化してしまうと数ヶ月・・・数年単位で治療をすることになる場合もあるので、できるだけ早く病院で診察をしてもらい治療をはじめることをおすすめいたします。

もう一度いいますね・・・逆流性食道炎は内科です^^

逆流性食道炎の原因について

逆流性食道炎になってしまう原因はさまざまあります。ストレスや姿勢、はたまた食生活など多くの原因が重なることによって症状が悪化してしまうのです。

まず、あなたに知っておいてもらいたいのは「どうして逆流性食道炎になってしまうのか」ということです。逆流性食道炎になってしまう原因を知らないと対策をたてることもできないので、まずは逆流性食道炎についての知識を増やしたほうがいいでしょう。

私の逆流性食道炎の検査体験談です。

正直、ドキドキしました。自分の体がどうなっているのか?もしかして、何かすごく危険な病気なのではないか?このまま治らないかもしれない・・・そういう不安を抱えての検査でした。そして、実際に検査を受けてわかったのは…… → 検査は痛いのか?


私は病院に行くのが怖かったんですよね。でも、やっぱり不調が続くようなら検査は言った方がいい。なぜなら、自分が今どういう状態なのか?というのを知っておかないことには対処のしようがないからです → 検査が必須のワケ


検査を受けるまでは本当に不安でした。でも、これだけは言えるんですが、勇気を出して行動して良かったと思ってます……でも検査は思ったよりも痛かったんですよね。それと引き換えにして、というわけではないかもしれませんが、自分の状態がわかって本当によかったです → 検査して良かった!



最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional